お一人さま系音楽ユニット「carimelo club」で作曲・トロンボーン・DTM、そして内臓脂肪と戯れています

CARIMELO CLUB

練習のはじめはゆっくりと…

投稿日:

t327 このブログでは、はじめてのトロンボーン練習日記です。今年はいよいよ「本気モード」でがんばっていこうと思ってます。まあ、練習時間が短いのは仕方ないとして、「すぐあきらめモード」とか「まあ、明日やろうモード」とか、そういうのを出来るだけ少なくしていきたいなぁ。。。ということで。

 ここでやっと本題。今日も気をつけていたんだけど、練習時間が短いとやっぱり焦ってしまう。はやく曲を吹きたいとか、はやく全部のスケールをやってしまいたいとか、こんなペースじゃウォームアップだけで終わってしまうよ、とか。
 でもね、時間がないってのはどうにもならないわけで、それだったら体がほぐれた感触だけでも覚えといて、次の練習に生かしていくということにすればいいんじゃないかって、少し前に気がついたんだけどね、やっぱり頭の中が言うこと聞かないよみたいな。そろそろかなり頭の固くなる年頃でもありまして。。。
 ということで、練習をはじめるにあたっては「安らかに心おちつけて」やっていこうと、今日もふたたび決心したところです。はぁぁ・・・

-トロンボーン練習日記

Copyright© CARIMELO CLUB , 2017 AllRights Reserved.