お一人さま系音楽ユニット「carimelo club」で作曲・トロンボーン・DTM、そして内臓脂肪と戯れています

CARIMELO CLUB

スキーにいって、普段の運動が大切だと実感した

投稿日:2016年1月5日 更新日:

おはようございます。先日今年の初スキーにいってきましたよ!!場所は「ヘブンスそのはら」広いし、スキーオンリーなので、初心者がスノーボードの邪魔をすることもないく安心できるし、個人的に超オススメだったりします!

IMG_0559

こちらがそのときの1枚。みごとに雪が少ないです!!今年はほんとにあったかいですねぇ。。。寒がりの私としましてはとっても嬉しかったりするんですが、スキー関係の皆さんはビミョ〜とか思うんでしょうね。

さてさて、約1年ぶりのスキー。そして約1年ぶりの運動となりましたので、うまく滑れるか、かな〜り心配な日々を過ごしてきましたが、子供についていく次の動画を御覧ください!!!数回滑るだけでこんなに立派にビデオ撮りながら滑ることができましたよ!!こんな滑りっぷりは、大学滑った時以来ではないでしょうか!?

ところで、快調にスキーを楽しんでいる途中で、体にいくつか違和感が発生してまいりました!!具体的には、足全体と腰と背中と腕と・・・全身ですね。全身に筋肉痛の前兆のような感じがあらわれてきました!

d0123539_0563017翌日にはこのようになってしまうのでしょうか?と心配でしたが、なんとか起床はできましたよ。しかしながら全身がだるくて痛くて、それに微熱も伴っているようです。

普段動かしていない筋肉を急に使ったり、長時間にわたって運動したりすると、筋肉を構成する筋線維やその周りの組織がダメージを受け炎症を起こします。普段運動していない人ほど筋肉が傷つきやすく、筋肉痛が出やすくなります。力を入れたときの痛みや、熱っぽさが運動の翌日、翌々日以降にあらわれることもあります。

そうだったんだ!!普段運動していない人ほど、筋肉が傷つきやすくて熱まで出てしまうとはっ!!!これは一大事ですよ。やっぱり運動は1年に1回ではなくて、日頃から少しずつしておくもんだなあと実感しましたよ!!それから準備のためのストレッチ体操。これも侮ってはいけません!!やってなかったけど。

普段体を動かしてない人は「バリスティックストレッチ」というのがいいみたいですよ。説明するね。

バリスティックストレッチは筋の反動を使い、少し弾みをつけながら筋と腱(筋と骨をつなぐ組織)を伸ばしていくストレッチ方法です。

もっとちゃんと説明しろ??えーと、えーと、、じゃあこちらのページ(資格のマナビバさん)をよーく読んでみてくださいね(爆)

こちらはスキーといっても、オフロスキーだよ

こちらはスキーといっても、オフロスキーだよ

いずれにしても、ちゃんと体を動かしてからスキーしようよってことです。じゃないと、熱まで出ちゃうんですよ!!!せっかく楽しいスキーも体壊したらいけませんですからね。ちなみに私はお風呂のほうがスキだったりしますけどね。

さて、実は次の日曜日もスキーの予定だったりします。もちろん「ヘブンスそのはら」です。個人的には温泉三昧してみたいんですが、さてどうなるでしょうか?乞うご期待!!

-日常, 行ってみた!
-, , ,

Copyright© CARIMELO CLUB , 2017 AllRights Reserved.