お一人さま系音楽ユニット「carimelo club」で作曲・トロンボーン・DTM、そして内臓脂肪と戯れています

CARIMELO CLUB

博石館で砂金をゲットし億万長者になろうとしてみた!!

投稿日:2016年4月20日 更新日:

皆様、おはようございますっ!!わたくし実はこの前、とっても稀有な体験をしてしまいました・・・

「夢の金塊発掘現場に足を踏み入れてみたぞ!!」

これは夢でも、得意の妄想でもなんでもありません!!恵那峡にある「博石館」というのがその現場なのだ!!ここのホームページをおとづれてみれば分かることだが、いかにもなキャッチコピーがいたるところに、、、、そいつらにそそのかされそうになりながら辿り着いたのが。。。

mine_topimg

「鉱山体験」のコーナー。ちなみに博石館は思ったよりも広大な施設であり、都心にあるわたくしの別宅と同じくらいの広さなのである!!(妄想中)

IMG_0814

このピラミッドみたいなの(タイムカプセル奉納中)や、後方のコロセウムみたいなのも含めて全部博石館。実際には、これの倍以上の施設を確認した!!この広大な敷地の隅っこの方にある一つの建造物の入り口と思われるところに、こんな落書き表示がっ!?なになに??

321456

なんということでしょう!?こんなところで砂金が手に入るなんて!しかも「特別に増量中」!?これはもしかして神のお導きか、モーゼに従ったわたくしへのご褒美なのか!?

ということで、早速潜入いたしましたよ!それソレーーーーッ!!

建物の中はひんやりとした空気が漂っています。その先には門番が・・・い、いや、一人のおばあさんが「500円ね。15分だから」と仰っているので、無視するわけにもいかず人数分差し出してみる。すると「あんた初めてかい?」 わたくし「そうですが・・・」 おばあさん「じゃちょっと教えてあげるから、ちゃんと見といてよ」

そう言うとおばあさんは慣れた手つきで砂をすくい上げ、おもむろにお皿を回し始めた。1分後「はい、これ砂金ね!」目を凝らしてよ〜く見ると、そこには眩いばかりの光を放つ金のお姿がっ!!!

「じゃあ頑張ってね、15分だよ〜」とのたまって、先ほどの金塊を我々に手渡してくれたのだった!!か、神だ!!

 

IMG_0827

実際の現場は、上の写真のようになっている。この泥水の底にある砂を黒い皿にすくい取って、砂だけ上手に取り省いていくのだ。ちなみにこの泥水、すこぶる冷たい!!雪解け水の末裔らしくて、まさに服を着たまま寒中水泳気分を体験できるという、想像だにしていなかった体験もすることができるのだっ!!

さて、あっという間の15分が過ぎてしまい、我々取材班がゲットできたのはこれ!!

IMG_0828

なんだって?よく見えない!?ふっ、節穴め。。。。そ、それじゃ、これでどーだっ!!

IMG_0828

今度こそ見事に光り輝く金塊(砂金。。。だよ)をご確認いただけたであろうか?

さあ、これを集めてツタンカーメンの黄金のマスクを作り、エジプトの考古学者に売りつけ、そして・・・・(妄想中)。ちなみに午前中に来た方が、埋蔵量は多いとのこと。取材班は午後遅めに行ったので、思いっきり出遅れてしまったぞ!!君の健闘を祈る!

ということで、この博石館ですが、これ以外にも様々なアトラクションがあったりして「もしかして1日じゃ足りないかも」的な雰囲気を思いっきり醸し出しています!!ちなみにピラミッドの中は激しく迷路になっており、大人でも迷う迷う・・・そして焦る焦る。。。ついでに寒い。そして無性に人恋しくなる。。。。

で、でもな、出口(わたくしは、いつの間にやら入り口に戻ってしまっていたが)にたどり着いた時の感動は、生涯忘れることのできない財産になるに違いないぞっ!!さ、君も勇気を持って挑戦ダァ!!

ということで、うまく脱出できた安堵のため、集めた金塊のこともすっかり忘れて帰路につく取材陣であった。おしまい!!

-行ってみた!

Copyright© CARIMELO CLUB , 2017 AllRights Reserved.