古事記の神様を、オーケストラでゲーム音楽風に作曲するDTMerのサイト

夢追人/涼椰さん「orbis」聴いてみました〜

第6回APOLLOで衝動買いしました、夢追人/涼椰さんの「orbis」聴いてみました!

自然と人工物をテーマに、軌道上から見る様々な地球の民族音楽をイメージした民族音楽のような民族調インストゥルメンタルアルバムです。

とのことですが、こんな綺麗な言葉では表現できないような世界が待っていたんです。

まずクロスフェード聴いただけで・・・・購入ボタン押してました。思いっきり民族音楽調で、でもうまい具合にシンセっぽいのも散りばめられていて。

ただ、自分の好みで申し訳ないんですが、なによりもザクザクドロドロバキバキした「土着〜〜〜っ!」(謎)っていう空気感が大好きです!!素直にカッコ良いです。

中でも4曲目の「Star Dust」ってのがお気に入りです。例のザクザクバキバキの荒々しいストリングのメロディーが中毒症状を引き起こします。自分の大好きな笛の音も、綺麗な澄んだものじゃなくてバキバキな感じが強く出ていて、これはもうちょっとイカンです。。。これらのメロディーと跳ねるようで地に足がついちゃってるリズムのコラボレーションが、たまりません。。。

そういえば、(だいぶ)若かった頃にこういう感じ、土着な感じの民族音楽を目指してたなぁって、遠い目をしながら思い出してました。い、いや、作ったことあるぞ・・・Korg M1とか駆使して。

久しぶりに「曲作れるって素晴らしい!」とか「オレもオレも・・・作るぜっ!!」って思ってしまったアルバムです!

ごちそうさまでしたー!! ここでゲットしました→BOOTHです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です