古事記 其ノ壱

古事記 其ノ壱から「なにもない海」のこと

投稿日:

おはようございます!今日はアルバム古事記 其ノ壱から「なにもない海」の紹介を・・・

この曲は、イザナミとイザナギが、偉い神様から「葦原の中つ国」つまり地上の世界に国でも作ってきて!!って無茶ぶりされて、半分仕方なく見に行った時の下界の様子を曲にしました。

まさにこんな感じだったんでしょうか?

とは言っても、まだ出来たばかりの地上世界。地面すらなく、ドッロドロの海みたいなところに気持ち悪い油みたいなのがプカプカ浮いている状況。何の予備知識もなくテクもなく、ツテすらない2人(2柱)にとっては絶望的な状況。

アルバムのジャケットにもあるように「Oh My GOOOOOODD!!」と叫びたくなるのも、わかるような気がします。

自分だったら、こんな絶望的な状況に追い込んだ上司を恨みます・・・と、個人的な都合はさておいて、神様だって苦労はあるさ!!というパターンの曲です。

-古事記 其ノ壱
-

Copyright© まどろんでます , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.