オーケストラ風のサウンドトラックを中心に作曲しています

長野県の阿智神社に行ってきました!!

毎日毎日、一生懸命に精進していても体重の減らないカリメロです。さて、そろそろ更新再開します。

ちょっと前にスキーに行ったんですけど、以前から気になってきた「阿智神社」が近くだったので訪問してきました!

ちなみにスキーはこちらです。

さて、筋肉痛とも関節痛とも骨折ともわからぬコンディションの中、阿智神社に向かいます。

この神社は温泉街のはずれにある奥の院と、温泉街の真ん中にある本殿(って言うんでしょうか?)の2つがあって、それなりに距離がありますので、気をつけながら探してみてください。といっても2つの間は一本道なので迷いようがありませんが。。。

前宮の場所はここね。

で、ここは我らが「ヤゴコロノオモイカネ」様とそのご子息「ウワハル」様の本拠地だったりするのです。そしてですね、古代の祭祀場「磐座(いわくら)」ってのがあるんです、奥の院の方に。

この磐座なんですけど、まだ神社とかが作られるよりずっと昔に。。。紀元前後くらい??に、ここに神様をお呼びしてご神託を伺ったという、とても由緒ある場所なんです。

この場所に降りてきていたのが、オモイカネ様とウワハル様。さらにこの岩のある場所は、ウワハル様の御陵の可能性があるとか・・・もうわけわからん状態で、ひたすら感激しっぱなしです!!

そしてオモイカネ様、「こっそりバレずに作戦会議〜〜」みたいな曲書いてスイマセンでしたぁっ!!!もう世に出てしまったので、どうぞ大目に見てやってください!!

こちらがその曲から抜粋。

それでは写真を。。

 

これが磐座。なにか字が彫ってあるようにも見えるけれど、暇ができたら解析してみたい。

 

恐れ多くも、磐座を背にして鳥居の中から写真を撮ってみました。つまり思いっきり「神様目線」ではこのように見えるんですよということです。外から眺める写真ってよくあるでしょ?でも、神様からどう見えてるの?ってあんまり紹介がないと思うんですよね。

せっかくオモイカネ様の曲も、思い入れたっぷりに作らせてもらっているので、ご神託を伺ったところ「好きなように撮ってけよ!」って言われたものですから、ありがたく撮影させていただきました!!

 

そしてこちらが前宮のほうです。空気が引き締まって神々しい感じ。いろいろ積もる話をしてきました〜。

え、ねがいごと?別にないですよー。また来ますねーって言ったら「じゃ、お賽銭もよろしくな」とか言われた。気がした。

例によって神様目線からの風景。はぁ^^^もうダメです。

オモイカネ様は、アマテラスのブレーンなんですよ、たぶん。実はアマテラスさんの証を見つけてみたい!!ってずっと思っていて、磐座にこそ謎解きの鍵がある!!って信念を持ってます。

なので、お賽銭いっぱいあげたら「彼女に会いたかったら、ここに行ってみなよ。話ししといてやるから」とか言ってくれるんじゃないかと・・・(妄想中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です