オーケストラ風のサウンドトラックを中心に作曲しています

静岡県掛川市といえば「花鳥園」ですよ

幼いころから、いろんな鳥が大好きだったカリメロです。

さて、子供が少し大きくなってからのお出かけ先にエントリー回数がふえてきたのが静岡県掛川市の「花鳥園」です。

たくさんの鳥たちと直接触れ合える、そして場合によっては追いかけられる、何かに巻き込まれることのできる、すばらしいスポットですよ。

入り口から入ると、まず受付(あたりまえ)、その奥にフクロウとかミミズクとかが微動だにせずこちらを観察するコーナーがあります。

さらに進むと、アヒルやカモたちの池があって、100円でエサ買ってあげられます。みんな食欲旺盛です。

でもこいつには要注意!!コクチョウです。これだけデカいです。首も長くて稼働範囲も広いです。ほかの皆んなにくらべて、エサ取り合戦を優位に進めることができます!!

これがコクチョウ。エサ合戦を優位にすすめます。

ここから先はイベントコーナー。フクロウとかペンギンを抱いたまま記念写真撮れたり、いろんなショーをやってみたり。

ちなみにカリメロが行ったときは、フクロウが指示された場所に飛んでいって戻ってくる、みたいなことやってました。

このとき驚いたのは、フクロウって無音ってこと。じっとしてる時はもちろんそうなんだけど、飛ぶ時や着地するときや羽ばたく時も、全てゼロdBの世界です!!

とまあいろんな知識も覚えられるわけでして。。。

ここを抜けると、いよいよメインコーナー。インコを始め、様々な鳥たちと一体化できるコーナーです。

まずインコの館。エサを買って持っていると、どんどんインコが寄ってたかってきます!中にはインコが止まりすぎて、サバンナの樹木状態な人も。。。

なかでも圧巻なのは、突如インコ達が集団で飛び回るパフォーマンス!!集団で低空飛行するのである意味恐怖。

恐怖のゾーンを超えて最奥地に進むと、、、、だ、誰もいない??

い、いや・・・居た!!

気配がないので分からなかった!!我らがハシビロコウです!!

全く動かない。。。

なんでも別棟に新しく「全く動かないやつ」が生息しているとのことで、早速会いに行く。

これ。ヒロハシサギと言います。さっきのハシビロコウとは「全く別の」種類だそうですが、気配すら感じません。両者引き分けか!?

今度は屋外に出ます。

優雅な白鳥達の脇を通り過ぎ、またもや再奥の地に行くとそこには・・・

こいつが居ました。エミューです。ダチョウみたいな鳥です。餌をあげることができます。

単純に、ちょっと怖いです。

いつだったか、こいつらの追いかけっこ(縄張り争いか??)に巻き込まれそうになりました。訳が分からなかったのですが、思い返すとゾッとします。

まあ通常でこれくらいの大きさありますので、こいつらの鬼ごっこには巻き込まれたくないわけです。ついでにものすごく足が速いです。

こいつらに勝てるのは、空を飛ぶことぐらいです(嘘)。

なんだかんだで、魅力がいっぱいの掛川花鳥園。

癒しを求めに行くもよし、スリルを求めに行くもよし、樹木になりに行くのもよし。オススメですよ!

ちなみにカリメロはこれが好き。

キミが好き

丸いよね。

それではまたどっか行ってきたら投稿します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です