オーケストラ系ストリングス音源を比べてみた

おはようございます。体はお仕事仕様、頭脳はまだまだお正月なカリメロです。

今回はとてもリッチな比較をしてみました!!

題して「オーケストラ系ストリングス音源を比べてみた

比較するものはSpitfire Studio Strings、Eastwest Hollywood Strings Gold、Cinematic Studio Stringsの各ソフトです。

大編成ストリングスだけの曲を作って、それぞれの音源でなるべく同じようなニュアンスになるように調節してみました。

また各ソフトに立ち上げたパートは、Cinematic Studio Stringsに合わせるために、キーパッチで奏法を変えることができる設定のものを選びました。

ちなみに曲は、スタッカート多めであとは普通のロングトーンがすこしって感じです。

それではどうぞー

Eastwest Hollywood Strings Gold

芯があってまとまりやすい、そして音が「塊で前に出てくる」雰囲気になります。

音像がやや真ん中にまとまってる感じがして、迫力は出しやすいけどブワーッとした広がりをメインにするなら、一手間かける方が良さそうです。

また、キラキラした感じを出しやすいんじゃないかって思いました。低音域の「ふくよか感」は一番あっさりしてます。ここはいろんなプラグインを駆使しながら調整していけば問題ないでしょう。とにかく、ふくよかさよりも押しの強さです!!

そのため全体で盛り上がるところの迫力ったらもう・・・です。だからハリウッドなのかな??

曲とは関係ありませんが、基本的には奏法毎にひとつの音源を立ち上げて・・・という使い方になるかと思います。面倒くさいですけど、「このスラーのこの音だけ、少しはっきりさせたい」みたいな時に、薄くスタッカートを混ぜてみるというような柔軟性に富んだ使い方ができたりします。

Spitfire Studio Strings

Hollywood Stringsほど押し出し感は強くなく、強烈に何かを主張するわけでもありません。若干繊細な音がします(大編成バージョンで組み立てたら少し違ったのかもしれませんが)。

各パートの音色の傾向は、Hollywood Stringsと同じく明るめです。違いはこちらの方が音が広がりやすいので、壮大感がとても出しやすい印象です。

大海原をブワーッと進んでいくような、サバンナの夕日をドローンで上空から撮影した映像のBGMなんか気持ちよさそうです。

低音のふくよかさはHollywood Stringsよりもありそうです。イコライジングに頼らなくても、程よく包み込んでくれます。

ちなみにリバーブ成分をガッと増やすと、線の細さとか気にならなくなります。全てのパートが混ざり合った時の広がり感は気持ちいいですよ!!

Cinematic Studio Strings

すごくふくよかで壮大な仕上がりになります。まず、それぞれの音色が太くて低音成分がたっぷりです。今までの2つとは違う傾向です。かといって、細かい動きが苦手ということもなさそうです。

基本的にキーパッチを駆使して奏法を切り替えながらやっていくことになります。多少融通は効きにくいかも知れませんが、その分キーパッチで出来ることが多いです!!ホント多い。

Velocityによっても切り替わったりするものもあるので、頭がついてきてくれなかったり。。。そこは自分をアップデートしないといけませんね。

朗々とした旋律をたっぷりと奏でさせたら、それはもう気持ちいいの極みです!参りました。

まとめ

とても大雑把ですが、同じ曲を同じニュアンスで演奏させた時の感想を書いてみました。

カリメロは普段、Eastwest Hollywood Strings Goldをやりくりしながら曲を作っています。これからも多分メインでいくと思います。意外に動作が軽いんですよ。それと奏法ごとに音源立ち上げてっていうのに慣れ切ってしまっているし。

ただ「もうちょっと包み込んで欲しい」と思ったらCinematic Studio Stringsを混ぜたり、「音色変えたくないけど少し広がって欲しいな」と思ったらSpitfire Studio Stringsを混ぜるようにしています。

と、超がつくほど真面目な考察をしてしまいましたので、お正月気分もやや抜けてきたかな?

もしかして追記とかしていくかも知れませんので、そのときを楽しみに待っていてくださいね。

それでは〜

<追記>

早速ですが、試聴ページ作りました。こっちです。

カリメロクラブのオリジナル曲はこちらでどうぞ!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    作曲してます
    愛知県一宮市で「君だけの情景を作ろう」をコンセプトに作曲活動しています。作曲などのご依頼を受け付けております。オーケストラ風の曲が得意で、ボイスドラマやYoutubeのBGM、プロモビデオのBGMなどを手掛けています。
    アルバムは古事記シリーズを手掛けて、現在6作目を制作中。Webストアも始めましたのでよろしくお願いいたします。