BASEで作品を販売してみる(デザイン編)

carimelo clubとしてのネットショップを持ちたいと思って、BASEというサイトを使っているんですが、まもなくのオープンに向けて、少しずつ準備が進んできています。

作品の登録もほぼ終わって、あとはデザインをどうするの?というところまで来ました。

実はここが結構悩みどころで、どれを選ぶのか・・・で迷ってしまいました。

あらかじめ用意されたテーマを選んで、それをカスタマイズしていくのですが(Wordpressと一緒ですね)、有料と無料に分かれていて、機能もかなり違うみたいで。

もちろんカート機能とかそういう基本的なことは全て可能ですが、色々と細かいところがです。

有料と無料ではどう違うのか?

まず基本的に「有料はお金がかかる」というところでしょうか?(まあそうだよね)

無料は、モバイルに対応していないっぽい。ブラウザの幅の変化に追従してくれない。

これは、デザイン調整画面みたいなところで「モバイル対応画面で表示」みたいなのにチェック入れたらOKみたいですが、たぶん苦労してやった(見栄え関係の)設定が、反映されないのではないかという恐怖が。。。

左下のところです

あとサイドバーとか触りたかったり、CSSを簡単に調整したかったり・・・

そこまでは流石に無料版では。。。なんでしょうね。

やっぱり有料テーマにしました

ということで後からデザイン作り直すのも面倒ですので、完成度の高そうな(主観ね)有料テーマを使わせていただくことにしました。

自分が使ったのはHandmadeというテーマです。

「モバイル対応」の文字が眩しい!!

Handmade は暖かみ、柔らかさ、素材感を大切にしたテーマです。

定番のレイアウトでシンプルな使いやすさを基本に、細部に素材感のある表現を用いて優しくふんわりとした印象が感じられるようデザインされています。

BASEの説明サイトから引用

なんだか良い感じ。。。

背景の設定や、基本色の設定なんかで随分と雰囲気が変わります!!(たぶんどのテーマでも同じでしょうが)

シンプルで優しい感じを出したかったもんですから、これを選んだつもりです。

有料テーマでも差があることに気がついた!

いろいろ試している最中に気がついたのですが・・・

Youtubeの埋め込みができないテーマがある!?

これは、新しいテーマ(たぶんテーマ一覧の上の方にあるやつ)は大丈夫そうですが、下の方のテーマは出来ないっぽいです。

また「商品説明カスタムApp」というのを入れないと、そもそもどのテーマでも無理っぽいので。

このAppは、単調な商品説明にタイトル入れたりとかビデオ入れたりとか、いろんな機能を追加してくれるものです。もちろん無料です。

BASEカスタマイズで気をつけること

BASEテーマをカスタマイズするには、「HTML編集」というアプリを使います。これももちろん無料です!

CSSの細かいところは割愛するとしまして、この機能を使うときには「ものすごく」気をつけなければならないことがあります。

特に、あれこれ試したいひと・・・あ、自分か。

それは、

ぢぶん

苦労してカスタマイズしたんだけども、やっぱり別のテーマも試してみたい!!

とか言っているそこのあなたとか、、、テーマを切り替えると、設定自体が初期化されてしまうということ

これにどれだけ泣かされたか・・・・

逆にここさえ気を付ければ、そこそこ自由度は高いような気がします。

有料テーマの中には、WordpressみたいにCSSだけ触れるような設定もあったりして、何かと便利なので、やっぱり有料っていいね!!ということになります。

特にあまり設定に時間をかけたくないような、せっかちで、かつカスタマイズ技術も持ち合わせていないような私とか。。。

ということで、carimelo clubのWeb Shop「カリメロクラブ」(カタカナにしただけ??)オープンです!

カリメロクラブのオリジナル曲はこちらでどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

作曲してます
愛知県一宮市で「君だけの情景を作ろう」をコンセプトに作曲活動しています。作曲などのご依頼を受け付けております。オーケストラ風の曲が得意で、ボイスドラマやYoutubeのBGM、プロモビデオのBGMなどを手掛けています。
アルバムは古事記シリーズを手掛けて、現在6作目を制作中。Webストアも始めましたのでよろしくお願いいたします。